Tags: |

服の通販、自信を持って利用できていますか?~SNSでクチコミ分析~

Top画像

あなたは通販で服を購入したことがありますか?通販は実物が見られませんし、試着もできないため、なにかしらの不安を抱く方もいらっしゃると思います。それはどのような不安なのでしょうか?また、その悩みに解決策はあるのでしょうか?

服の通販を利用したくない、その理由は?

2015年度から2017年度にTwitterで「服の通販を利用しない」「服の通販が不安」等の服の通販に対するネガティブなワードを含んでいるクチコミ10,648件(本件数はサンプリングです)を集めてみました。服の通販の利用経験がある方、利用経験がない方、両方のクチコミとなっています。以下は、それらを理由別にカテゴリ分けしたものです。なお、1つのクチコミで複数の理由を発言している方もいらっしゃるため、合計数はクチコミ数と一致しません。

服を通販で購入したくない理由

図1 服を通販で購入したくない理由

 一番多かった理由は、「サイズが合わない」でした。色合いなど主観的な理由と異なり、大きければ客観的に見た目が悪いですし、小さければそもそも着られないため、サイズを重視する方が多いことは頷けますね。やはり、「サイズが合わない」ことは服を購入する上での大きな障害となるようです。二番目は、「イメージが実物と違う」でした。実物を見てみたら色や材質がなんとなくイメージと異なるという場合があるようです。他には、「手続きが面倒」という理由も見られました。アカウントの登録や、返品時の郵送等、初回は特に手間取ってしまうのかもしれません。カテゴリ分けしたもの以外には「通販だとハマりそうだから買えない」などの理由も見られました。また、理由を記載せずに「通販が不安」というクチコミやそれに同意するリプライも多く見られました。理由が書かれていなくても、「通販が不安」な理由はなんとなく想像できてしまいますね。

サイズ間違いを改善する

「服を通販で購入したくない」で一番多かった「サイズが合わない」の主な内訳は以下のグラフの通りです。

「サイズが合わない」の内訳

2 「サイズが合わない」の内訳

 「サイズが合わない」にも様々な理由がありますが、やはり「大きい」「小さい」という理由が多いですね。また、服や自分の体のサイズが「分からない」という理由も多いです。ここまでで、「通販を利用しない」「通販を利用したくない」最大の理由は、「サイズが合わない」からということがわかりました。では、これを改善する方法を考えてみましょう。

ボディ採寸アプリ、「mysizeis

「採寸アプリ」をご存知でしょうか?採寸アプリとは、スマホで撮影することにより対象物を採寸できるアプリのことです。測定対象は、部屋や服など、アプリによって様々で、体を採寸できるアプリもあります。体用は「ZOZOTOWN」が有名で、ご存知の方も多いでしょうから、本記事では弊社が提供しているmysizeisについてご紹介します。

採寸アプリ「mysizeis」

図3 ボディ採寸アプリ「mysizeis

mysizeis」は、スマホで自分を撮影することにより、メジャーなしでボディサイズを採寸できるアプリで、首周り、胸囲、腕の長さ、肩幅、股下、ウエスト、パンツウエスト、ヒップ、もも周り、ゆき丈のサイズを測定することができます。このアプリを活用すれば、「サイズが合わないかもしれないから通販は使いたくない」なんて悩みは解消できますね。気になった方はぜひ、こちら:「App Store用」「Google Play用」から試してみてください。


お問い合せ