Tags: |

60秒で分かる! ハロウィン仮装ブームのワケ

もうすぐハロウィンがやって来ます!1年の季節イベントの中でも、ハロウィンが一番好きだという方も多いのではないでしょうか?

以前のトレンド記事では、ハロウィンのスイーツをテーマとした分析をご紹介しましたが、今回は「ハロウィンの仮装」についてのクチコミ調査を実施しました。

■調査結果まとめ

🎃人気のハロウィン仮装は?

・ダントツ人気は「黒猫」
・飼い猫にハロウィンの洋服を着せて仮装させている例も

🎃ハロウィン仮装はなぜ人気?

・仮装をした人同士のパーティやイベントが楽しい
・開放的な気持ちになれる
・自分の仮装を褒められることで喜びを感じる

気になる!みんなに人気の仮装は!?

2017年10月31日の「ハロウィン」または「ハロウィーン」と「仮装」を含むクチコミ(合計26,178件)の名詞頻出語ランキングの中で、仮装に関連する言葉を抽出したランキングを表1に示しました。対象SNSはTwitterで、数値は10%のサンプリングです。この結果から、人気の仮装が何かを探っていきます。

表1:「ハロウィン」または「ハロウィーン」×「仮装」を含むクチコミの

名詞頻出語ランキング(2017年10月)

ランキング1位は「黒猫」でした。手軽に仮装がしやすく、可愛くなりきれる点が人気のポイントでしょうか。ツイートの中には、黒猫の仮装をした姿を収めた写真を掲載している女性が多く見られた一方で、飼い猫にハロウィンモチーフの洋服を着せて仮装させているクチコミも見られました。定番の「お化け」、「ゾンビ」、「ドラキュラ」なども上位に見られます。

クチコミから分かった「みんなが仮装するワケ」

今となっては「ハロウィン=仮装」という考えが定番になっており、ハロウィン当日には仮装をした人で街が溢れかえる様子が毎年ニュースになる程です。そもそもハロウィンの仮装は、たくさん現れたお化けの中に身を紛らわせるために広まったものだと言われています。では、なぜハロウィンの仮装はこれ程までブームとなったのでしょうか。クチコミから探っていきましょう。

先ほど使用したデータの形容詞頻出語から、仮装する人たちの想いを見ていきましょう。表2に示したのが、形容詞頻出語ランキングです。

表2:「ハロウィン」または「ハロウィーン」×「仮装」を含むクチコミの

形容詞頻出語ランキング(2017年10月)

何より「楽しい」ことが一番の理由のようですね!仮装をした人たちで集まってパーティをしたり、ハロウィンイベントに参加して盛り上がることができるのがハロウィンの醍醐味ということでしょう。「(周囲の人も仮装をしているため)周りを気にせずに思う存分仮装を楽しめる」といったクチコミもあり、ハロウィンという非日常的なムードが開放的な感情に繋がっている様子が伺えます。

一方で15位に「こわい」、18位には「寒い」といったネガティブなクチコミも見られます。ハロウィンの時期には涼しい気候になるので、仮装で薄着をする人は寒さ対策をするなどの注意が必要ですね。

4位の「本格的だ」には、「去年と比べて本格的な仮装に挑戦した」と自らの仮装のレベルアップを伺わせる内容のクチコミや、「来年はもっと本格的な仮装に挑戦してみたい」といった意気込みのこもったクチコミが見られました。

8位の「嬉しい」に「仮装を褒められて嬉しい」という喜びの声が見られることからも、ハロウィンの仮装は単純に楽しいという気持ちに加えて、仮装を褒められる喜びという感情も得られることができるためにブームとなったのではないかと考えられます。

データ分析に困ったら…DIGMARTまで!

今回は、毎年大きな盛り上がりを見せるハロウィンをテーマにクチコミデータの分析を実施しました。SNSクチコミは膨大な量のデータですが、今回のように頻出語を絞って見ていくことで、語られていることの大枠をきちんと掴んだ上で分析をすることができます。大量のデータの分析にお困りでしたら、一度DIGMARTまでお問合せください。

◎弊社への調査依頼はコチラ

◎DIGMARTのサービス概要を知りたい方はコチラ


お問い合せ