Tags: |

アリゴって知ってる?流行の兆しをSNSから分析

「アリゴ」という食べ物を知っていますか?フランスの郷土料理で、ジャガイモ・チーズなどを使った非常によく伸びる食べ物です。この料理ですが、美味しくさらにお手軽に作ることができるということで、冬にむけて流行の兆しが見えているようです。今回は「アリゴ」について、評判をSNSから分析していきます。

「アリゴ」は美味しい!

まずは、2017年11月1月~2018年10月19日にかけて、Twitterに投稿された「アリゴ」を含む発言276件を分析しました。そのデータの中から多かった単語からピックアップしたものを表1に示します。

表1:「アリゴ」の頻出語ランキング

アリゴを作る上では欠かせない「チーズ」と「ジャガイモ」がありました。「チーズとじゃがいもをまぜたアリゴという食べ物が美味しい」「チーズ入れてアリゴ作ったけど美味しすぎる」「チーズとジャガイモ使った料理だなんて美味しいに決まっている!」というようにアリゴが美味しいことや、美味しそうであるということがつぶやかれています。また「食べる」よりも「作る」ほうが発言数が多く、その美味しさと手軽さから実際に作ってみたくなる人が多いということも伺えます。

クチコミは増加傾向?

では、そんな「アリゴ」についてのつぶやきは増えているのでしょうか?図1に2017年11月~2018年10月の「アリゴ」のクチコミ数を示します。尚、2018年10月は19日までの実数とそこから予測される数値を記載しており、点線は近似直線を示しています。

図1:「アリゴ」のクチコミ数の推移グラフ

2018年の2月にテレビで紹介されたことによりクチコミが増加しました。そのあとまたクチコミ数が減りましたが、8月より再びクチコミ数は増え始めています。少しずつですがアリゴに関するクチコミ数は増えており、徐々に日本に浸透してきているのではと考えられます。

アリゴは徐々にブームに!?

今回の調査から

・アリゴは手軽で美味しく、作りたくなる人が多い
・クチコミ数はまだ少ないが、今後増える可能性がある

ということがわかりました。また、アリゴの説明のために「伸びるハッシュドポテト」「チーズとジャガイモでつくる食べ物」といったように別の表現をされているクチコミも見られました。クチコミ数は少ないですが、発言者は「とてもオススメです!」といった内容が多いため、今後はクチコミで徐々に広がっていくのではないかと思われます。

SNS分析のメリットは、まだ認知度の低いものや、流行り始めのものでも調査ができることです。DIGMARTではSNS分析をはじめとしたデータ分析を行っています。トレンド調査にお困りでしたら、是非一度ご相談下さい。

◎弊社のサービス資料DLはコチラから


お問い合せ